ニュースリリース

「輝く女性の活躍を加速する男性リーダーの会」の行動宣言に賛同しました

2016年1月13日
あいおいニッセイ同和損害保険株式会社

MS&ADインシュアランス グループのあいおいニッセイ同和損害保険株式会社(社長:鈴木 久仁、本社:東京都渋谷区恵比寿1丁目28番1号)は、内閣府男女共同参画局が支援する「輝く女性の活躍を加速する男性リーダーの会」の行動宣言に賛同いたしましたので、お知らせします。


当社は、「すべての社員がいきいきとやりがいを持って働ける職場づくり」を目指し、ダイバーシティ推進に取り組んでいます。とりわけ女性の活躍推進については、女性管理職の輩出に向けた育成・積極登用、地域型女性社員の営業社員へのチャレンジをはじめとした取り組みを進めてきました。その結果、今年度は女性執行役員と女性営業支店長が誕生し、女性管理職や次世代の管理職候補も着実に増加しました。また、営業社員に占める女性割合も30%を超えました。

現在は、中期経営計画「AD Next Challenge 2017」のもと、会社構造革新の一つとして「全社員の役割革新」を掲げ、女性だけではなく役職員全員の活躍を加速させています。同時に、働き方の変革(男性の育児休業取得促進等)に向けた取り組みも強化しています。


当社では、引き続きダイバーシティ推進の各種取り組みを通じて、多様な人財が活躍できる企業風土を醸成し、持続的な成長に繋げていきます。


※「輝く女性の活躍を加速する男性リーダーの会」行動宣言について

2014年3月、首相官邸で「輝く女性応援会議」を開催。各地域・分野で、輝く女性・輝こうとする女性たちを応援していこうというムーブメントがスタートしました。

2014年6月には、これまで女性の活躍に積極的に取り組んでこられた男性リーダーが集まり、具体的な活動指針を定めた「輝く女性の活躍を加速する男性リーダーの会」行動宣言が策定されました。行動宣言は、「自ら行動し、発信する」「現状を打破する」「ネットワーキングを進める」の3項目からなり、男性リーダーが女性の意欲を高め、その持てる能力を最大限発揮できるよう、具体的に取り組んでいくことを宣言しています。




以上