トップメッセージ

取締役社長 金杉 恭三

明るく元気な社員がお客さまを全力でサポートする『特色ある個性豊かな会社』を目指してまいります。

日頃、あいおいニッセイ同和損保をお引き立ていただき、誠にありがとうございます。

当社は、MS&ADインシュアランス グループの中核会社として、経営ビジョンの実現に向け、全社を挙げて取り組んでおります。

今年度は、中期経営計画の最終年度を迎えます。これまでの取り組みで構築した基盤と、トヨタグループ、日本生命グループとのパートナー関係を最大限活かして、具体的な成果の創出に向けスピード感と覚悟をもって取り組み、持続的な成長を確かなものにしてまいります。

同時に、将来を見据え、独自性・先進性あるビジネスモデルの獲得に向けたチャレンジを本格化してまいります。具体的には、昨年度からスタートした社内横断プロジェクト「テレマティクス」「ICT」「地方創生」「風土革新」に、新たに「ニューリスク」を加え、運営を強化・高度化していくことで、世の中の変化を積極的に捉えた対応を推進してまいります。

また、昨年度から本格的な提供を開始した、夜間・休日も営業時間内と同等水準の事故対応を実施する『24時間365日事故対応サービス』を不断に高度化していくことで、多様化するお客さまのライフスタイル・ニーズに的確に応えてまいります。

当社は、行動指針として掲げる「地域密着」のさらなる実現に向け、障がい者スポーツの支援を通じた「チャレンジする素晴らしさ」を伝える活動に特に力を入れています。こうした取り組みが評価を受け、「東京都スポーツ推進モデル企業」に2年連続で選定されています。

また、ベルマーク収集活動をはじめとした震災被災地域の支援、お客さまへの感謝の気持ちを込めた活動である「地域の皆さま おかげさまで!」等、当社ならではの企業の社会貢献活動にも積極的に取り組んでおります。

当社のこうしたチャレンジの土台は、社員一人ひとりが「やりがい」と「誇り」をもって働くことだと考えております。そのため、今年度は「働き方改革」を最重点のテーマとしてワークライフバランス、社員の成長・能力発揮を支える環境整備に取り組んでまいります。そして、これまでも積極的に推進してきた女性の活躍推進、人財育成を一段進めることで、社員とともに成長する会社を目指してまいります。

当社は、情熱を持って新たなチャレンジを続け、お客さま、地域社会へ貢献することのすべてが企業の社会的責任(CSR)であると認識し、これを果たしていくことでステークホルダーの皆さまからのご期待にお応えしていきたいと考えております。そのためにも、企業メッセージとして掲げる「全力サポート宣言(3つの宣言「迅速」「優しい」「頼れる」)」を実践し、明るく元気な社員がお客さまを全力でサポートする『特色ある個性豊かな会社』を目指してまいります。

引き続き一層のご愛顧とご支援を賜りますようお願い申し上げます。