ニュースリリース

食品関連企業向け「フード&アグリラボ」設立について

2016年5月10日
あいおいニッセイ同和損害保険株式会社

MS&ADインシュアランス グループのあいおいニッセイ同和損害保険株式会社(社長:金杉 恭三、本社:東京都渋谷区恵比寿1丁目28番1号)は、食品関連企業を対象とした業種別分科会、『フード&アグリラボ』を4月18日に設立いたしましたのでお知らせいたします。

近年、食品関連業界では、従業員による不適切なネット投稿、情報漏えいなどがSNSを介してネット炎上につながるケースが多発しています。また、異物混入などを原因とした生産物のリコールが後を絶たず、対応を誤るとブランドイメージが損なわれ多額の賠償問題に発展します。

フード&アグリラボは、こうした多様化・複雑化する課題を抱える食品関連企業へソリューションメニューをご提供いたします。


1.概要

(1)フード&アグリラボとは 

地域の食品関連企業(飲食業、食品製造業、販売業、ホテル・旅館業に該当する企業様)、そして農業への参入をご検討されている企業(※1)を会員とする地域AD倶楽部(※2)の「業種別分科会」です。 

会員向けにセミナーやメールニュース等の情報発信や無料法律相談・人事労務相談などに加え、「フード&アグリサポーター(※3)による本業支援メニュー」を提供します。

※1

近年、商品の差別化・ 高付加価値化、原材料の安定調達などを目的として食品関連業界を中心に農業参入する傾向が強まっています。当該状況を踏まえ、本業界の関心事の一つとして「農業(アグリ)」に関する情報提供も行う予定です。

※2

「地域AD倶楽部」は情報提供・企業交流・地域貢献の3つの柱で地域に貢献する活動及びその仕組みをいいます。

当社では、行動指針の一つである「地域密着」を具体的に実現するために、「地域AD倶楽部」という仕組みで地域に貢献し地域企業の皆様へお役立ちする活動を行っています。

※3

フード&アグリサポーターとは、当社とタイアップをして会員に独自性の高いサービスや会員特典を提供する食品関連企業の周辺業者です。



2.会員様向けメニューのご紹介

(1)「セミナー」「メールニュース」「法律相談/人事労務相談サービス」

[1]セミナー開催情報のご提供

全国各地で開催する各種セミナー情報をご案内しております。

〔開催テーマ例〕

「個人情報漏えい対策」「食中毒・異物混入等食品事故防止対策のポイントセミナー」 など

[2]メールニュース

「フード&アグリラボニュース」を会員様向けに毎月1回お届け致します。

[3]法律相談/人事労務相談サービス

当社提携社労士や弁護士などによる無料相談サービス等をご提供します。



(2)フード&アグリサポーターが提供する本業支援メニュー

・会員様を対象に、フード&アグリサポーターによる本業支援メニューをご提供します。

・今後、食品関連企業様のニーズにお応えするメニューを拡大していきます。

〔本業支援メニュー 一例〕           

[1]店舗診断サービス

覆面調査員が一般客として店舗を訪れ、実際の購買行動を通じて商品やサービスの評価を行う顧客満足度調査です。

外国籍モニターが来店し、日本語以外の言語を利用して接客応対を調査する「インバウンド向け店舗診断サービス」もご用意しています。

[2]インターネット監視サービス

風評監視サービスのほか、ネットに精通した国内最高レベルのエンジニアと専門のWebコンサルタントが協力し、ネット上の風評被害を迅速かつ総合的に対策する風評対策サービスです。

[3]DMコスト削減サービス

発送コスト×到着コストの2つの観点によりDM発送にかかるコスト削減をご提案します。


※上記サービスは当社が受付し、サポーター企業が実施・診断させて頂くものです。 本サービスは予告なく変更・中止されることがあります。

※上記本業支援メニューについては、利用に際して一定の条件があるため、ケースによっては本サービスをご利用いただけない場合があります。



以上