ニュースリリース

障がい者水泳選手2名を採用

2016年2月19日
あいおいニッセイ同和損害保険株式会社

MS&ADインシュアランス グループのあいおいニッセイ同和損害保険株式会社(社長:鈴木久仁、本社:東京都渋谷区恵比寿1丁目28番1号)は、障がい者水泳の宮崎哲選手、および小野智華子選手の採用を内定しました。

当社は、行動指針として掲げる「地域密着」のさらなる実現に向け、全社を挙げた障がい者スポーツ支援を実施しています。その一環として、仕事と競技を両立できる環境を整備すべく、障がい者スポーツ選手の採用を全国で積極的に行っています。

宮崎選手、小野選手には競技力の向上とともに、障がい者スポーツ普及振興への貢献を期待しています。


入社する社員について

image




image



以上