ニュースリリース

当社企画の絵本が完成、書店で発売

2013年9月24日
あいおいニッセイ同和損害保険株式会社

あいおいニッセイ同和損害保険株式会社(社長:鈴木 久仁、本社:東京都渋谷区恵比寿1丁目28番1号) は、商品ブランド“TOUGH(タフ)”のマスコットキャラクターであるシロクマの親子「タッフィー&ハッピー」が主人公の子ども向け絵本を企画し、この度完成いたしました。完成した絵本は、交通ルール遵守の大切さをテーマとしており、交通事故防止・低減に対する子どもたちへのメッセージを込めています。また、地域に根差した社会貢献活動の一環として毎年実施している、「子どもを対象とした寄付」注の寄付先である児童養護施設などに寄贈を行います。

9月25日(水)より大型書店で順次販売されます。

注)「子どもを対象とした寄付とは」…役職員有志の募金と、会社のマッチングギフトを合わせた「MS&ADゆにぞんスマイルクラブ」から拠出し、地域の児童養護施設などへ寄付を行う取り組みです。



1.企画のコンセプト

・交通事故防止・低減に対する子どもたちへのメッセージとして交通ルールを守ることの大切さをテーマに掲げ、「タッフィー&ハッピー」の楽しい日常生活を描いたストーリー

・地域に根差した社会貢献活動の一環として毎年実施している、「子どもを対象とした寄付」の寄付先である児童養護施設などへ寄贈を実施

・企画・検討から完成まで女性社員中心に進め、特に幼い子どもを持つ女性社員の意見を多く反映


2.作者コメント

「ハッピー」を見ていると、何でもお手伝いをしたがる年頃のうちの2歳の息子にみえてきます。

日常に追われてバタバタしがちな毎日ですが、この絵本を読む時間が、おとなにとっても子どもにとってもホッとできる楽しい時間になることを願ってます。

image

3.絵本の仕様等

・絵本のタイトル「タッフィーとハッピーの たのしいまいにち 〜おてつだいしたい〜 」

・2013年9月25日(水)より、ポプラ社を通じて大型書店で順次発売

・販売価格:1,100円(税別)

・装丁:ハードカバー、タテ23cm×ヨコ22.5cm、全32ページ

・あらすじ:お手伝いしたいという子グマ「ハッピー」のいうことを何でも聞いてくれるパパグマの「タッフィー」が、「ハッピー」のある行動にカンカンに怒ります。パパはなぜそんなに怒ったのでしょう。また、すっかり落ち込んだ「ハッピー」を見て、パパがとった行動は・・・?


image