ニュースリリース

不動産情報交流会を全国で開催

2012年12月5日
あいおいニッセイ同和損害保険株式会社

あいおいニッセイ同和損害保険株式会社(社長:鈴木 久仁、本社:東京都渋谷区恵比寿1丁目28番1号) は、地域に密着したお役立ち活動の一環として全国で不動産情報交流会を開催しております。不動産情報交流会とは、出店するための不動産情報を求める多店舗展開企業と、不動産情報を持つ地元の建設・不動産会社の出会いの場を提供することで、ビジネスを応援しようという企画です。


本取り組みは、当社が多士済々倶楽部※と連携し、2008年より進めております。今年度から全国での開催を展開し、現在までで、仙台・広島・高松等すでに10箇所で開催、多くの企業に参加いただき大変好評を得ております。今年度は、札幌・東京の残り2ヶ所の開催となりましたが、当社では今後も地域密着の精神で、この取り組みを積極的に進めていきます。


※多士済々倶楽部とは

 ・・・全国や地域ごとに店舗展開を行なっている大手飲食チェーン・コンビニからドラッグストア・小売量販店・医療、介護業者まで、さまざまな業種の企業が集まった情報交流会組織で、会員数は2012年6月現在で155社に上ります。



【不動産情報交流会のイメージ】

image


◆建築・不動産会社のメリット

ネームバリューのある大手チェーンの店舗開発担当者と直に交流でき、具体的な出店計画や条件を聞くことができます

◆多店舗展開企業のメリット

通常取引している大手不動産会社と異なり地域に密着した(地主さんの信頼のある)不動産会社との交流ができます



【2012年度の開催実績・予定】

image

以上