ニュースリリース

自動車保険TOUGH(タフ)シリーズでエコマーク認定取得

2011年2月17日
あいおいニッセイ同和損害保険株式会社

 あいおいニッセイ同和損害保険株式会社(社長 鈴木 久仁)は、自動車保険TOUGH(タフ)シリーズ〔ノンフリート契約:TOUGH(タフ)クルマの保険、TOUGH Simple(タフシンプル)クルマの保険、TOUGH Biz(タフビズ)事業用自動車総合保険〕について、財団法人日本環境協会より、自動車保険・エコマーク認定を取得、2月9日付で使用契約を締結いたしました。

 当社では、地球温暖化防止、生物多様性の保全などの取り組みを推進しておりますが、併せてエコマーク認定の自動車保険やWeb約款、エコアクション21の導入支援など、環境保全に資する保険商品・サービスの普及の促進についても積極的に取り組んでまいります。


1.エコマークとは

エコマークとは、財団法人日本環境協会によって運営されている環境負荷が少なく、環境保全に役立つ商品を認定する環境ラベル制度で、1989年より実施されておりますが、2010年11月に新しい商品類型である自動車保険の基準を制定されたものです。

商品の情報を環境的側面から広く社会に提供することにより、消費者が環境について考え、より良い商品を選択できるようにすることを目的としています。


2.当社認定商品

(1)商品ブランド名    : TOUGH(タフ)

(2)認定商品名      : ノンフリート契約

                  TOUGH(タフ)クルマの保険

                  TOUGH Simple(タフシンプル)クルマの保険

                  TOUGH Biz(タフビズ)事業用自動車総合保険

(3)エコマーク認定番号 : 第10 147 009号


image

3.エコマーク認定基準

 当社は、以下の取り組みにより、エコマーク認定を受けています。

(1)事故削減による環境負荷軽減

  エコ安全ドライブ等の安全運転のための情報発信・活動

(2)事故発生時の環境負荷削減

  リサイクル部品使用特約「ハートフルリサイクル」、エコアクションポイントを活用したリサイクル部品の利用促進、

  全損車両オークションシステム等の廃車時の適正処理

(3)保険契約者の環境配慮行動の誘導

  ECO2割引(先進環境対策車割引)、Web約款選択による環境NPOへの寄付を通じた活動への参画

(4)紙資源の削減

  Web約款の導入による約款のペーパーレス化の推進

(5)保険会社としての環境保全活動

  「感謝の月」などの全国の部支店での環境保全活動の実施 など


以上