文化・教育への支援

ベルマーク 当社の活動について

すべての子どもに等しく豊かな環境で教育を受けさせたいという願いのもとベルマーク運動に、あいおいニッセイ同和損保は、協賛会社として参加します。

すべての"TOUGH(タフ)"シリーズ商品にベルマーク

損保唯一のベルマーク協賛企業(2018年4月現在)として、「タフ」シリーズを中心に、ベルマークポイントを付与し、保険商品を通じた社会貢献活動を行っています。

ベルマーク付き保険商品 詳細はこちら

ベルマーク運動とは

ベルマーク教育助成財団ホームページへ

被災地や地域の学校などを支援

2011年1月より、地域の小・中学校などへ寄贈することを目的に、社内でベルマーク収集活動を開始しました。
東日本大震災発生後は、復興支援活動の一環として、寄贈先を被災地域の学校などに変更し、お客さまや代理店・扱者をはじめとした地域の皆さまへ協力を呼びかけています。この活動にご賛同くださる企業・団体(ベルマークサポーター)は年々増加し、2018年3月現在で、5,300社を超えました。2016年度以降は東日本大震災と熊本地震の震災被災地の学校などへの支援のほか、地域密着として地域の学校にも寄贈を行っています。
今後も子どもたちがより良い環境で学べるよう、当社と地域の皆さまが1つになった取り組みを継続していきます。

  • 下表は2011年度から2017年度の累計数字
岩手県 宮城県 福島県 茨城県 栃木県 千葉県 熊本県 左記以外 寄贈校(校数) 収集点数(点)
累計 46 50 26 16 8 9 4 17 176 1,590万

被災地や地域の学校などを支援する活動を継続し、各地域で多くの企業・団体の皆さまに、ご協力いただいています。

地域AD倶楽部ベルマークサポーター企業一覧

収集の流れ

1.地域の企業や個人のみんなでベルマークを集めます。

以下の「収集箱」「メッセージカード」「送付用封筒」をご用意しました。ベルマークを集めて、当社までお送りください。

  • 収集箱は「ミニBOX」「体育館1」「体育館2」の3タイプ、お好きなものをお使いください。

ベルマーク協賛・協力会社の一覧

ご送付

2.集計して管理します。

寄贈

3.被災地の学校へ寄贈します。 被災地の学校では1点あたり1円のベルマーク預金として加算されます。

4.預金で学校の設備用品が購入されます

設備用品など購入金額の10%がベルマーク財団に寄与され、被災地の学校や開発途上国の救助など、国内外でのさまざまな教育援助活動にも役立つ仕組みとなっています。

芸術・文化支援活動の拠点「あいおいニッセイ同和損保ザ・フェニックスホール」

あいおいニッセイ同和損保ザ・フェニックスホール

当社は「あいおいニッセイ同和損保ザ・フェニックスホール」を芸術・文化支援活動(メセナ)の拠点として位置付け、クラシック音楽を中心に国内外のアーティストによる良質な音楽を自主企画公演として発信し続けています。

また、地域の音楽・文化活動の発展のためホールをさまざまな公演に開放し、年間約200の演奏会にご利用いただいています。

これからも多くのお客さまに身近に音楽を感じていただき、親しまれるホールを目指すとともに、趣向をこらした音楽活動を通じて地域社会への貢献をさらに進めていきます。

あいおいニッセイ同和損保ザ・フェニックスホール

椿の絵画、美術工芸品を全国で公開

所蔵している「椿」を題材にした絵画や美術工芸品を、できるだけ多くの方々にご覧いただくため、全国の美術館や博物館で行われる展覧会に出品しています。
日本を代表する作家が描く、椿の美しさをさまざまに表現した作品を、たくさんの皆さまにご覧いただいています。

尾形乾山「綉絵椿図角皿」

尾形乾山「綉絵椿図角皿」

奥村土牛「紅椿」

奥村土牛「紅椿」

国際医療福祉大学への奨学金寄付

国際医療福祉大学への奨学金寄付

国際医療福祉大学への奨学金寄付

当社は、高齢化社会に対応し、介護サービスやシルバー事業における取り組みを強化するため、高齢者介護・リハビリテーションなど医療福祉分野を支える人財を育成する国際医療福祉大学(栃木県大田原市)の学生を対象とした奨学金制度を支援しています。
これは、国際医療福祉大学から推薦された学生に、返還義務のない奨学金を原則として卒業時まで給付するものです。

早稲田大学提携講座

当社とMS&AD基礎研究所(株)は、次世代を担う人財の育成を支援するため、2007年度より早稲田大学商学部において「新時代の保険事業―グローバルスタンダードと少子高齢社会を迎えて」をテーマに提携講座(春学期計14回)を開催しています。MS&ADインシュアランス グループの役職員などが講師を務め、これまで培ってきた経験やノウハウ、構築してきたネットワークを活用した講座を提供しています。