ニュースリリース

女子競泳選手を初採用

2017年2月14日
あいおいニッセイ同和損害保険株式会社

MS&ADインシュアランス グループのあいおいニッセイ同和損害保険株式会社(社長:金杉 恭三)は、競泳の小林奈央選手の採用を内定しました。

当社は、行動指針に「地域密着」を掲げ、常に、地域社会とのつながりを大切にするとともに、アスリートの就労支援など地域に根差した活動を全国で進めています。その一環として、仕事と競技を両立できる環境を整備すべく、障がい者を含むスポーツ選手の採用を全国で積極的に行っています。

小林選手には競技力の向上とともに、当社が目指す「明るく元気な社員がお客さまを全力でサポートする会社」の実現に向けて、社内外から愛され応援される存在となることを期待しています。


入社する社員について

image




以上