当ホームページについて

推奨環境

当社で定める以下の推奨環境でご覧ください。なお、お使いの環境によっては、デザインの表示が崩れたり、一部の機能をご利用いただけない場合があります。

OSとブラウザ

パソコン

Windows InternetExplorer 8以降
Chrome 最新版
FireFox 最新版
Mac Safari 最新版

タブレット

Android Chrome 最新版 iPad Safari 最新版

JavaScriptとCookieの利用

当ホームページは、Cookie、およびJavaScriptを使用しています。

  • Cookieとは、ウェブサーバからお客さまのブラウザ、ハードディスクに小さなファイルデータを送信し、その内容を参照することのできる機能です。Cookieを利用することにより、お客さまが当ホームページに再度訪問された際、より便利に利用していただくことができます。
  • お使いのブラウザでJavaScript機能を無効にされている場合、正しく機能しない、またはページが正しく表示されない場合があります。ご利用になる際は、ブラウザ設定でJavaScript機能を有効にしてください。

必要なプラグイン

Get Adobe Reader

PDF形式のファイルをご覧になるには、アドビシステムズ社が配布しているAdobe Reader(無償)が必要です。

リンク

当ホームページからリンクしている第三者が運営するサイト、および当ホームページにリンクしている第三者が運営するサイトを、当社は管理しておりません。第三者が運営するサイトの閲覧、利用などで生じた損害について、当社は一切責任を負いません。

著作権

当ホームページに掲載したすべての内容(情報、商標、デザインなど)は、当社、および関連会社が著作権を保有しています。営利、非営利を問わず、これらを使用、複製、改変することを禁じます。

Windows Vista・7・8をお使いの方へ

Windows Vista・7・8では、日本工業規格の最新規格である『JIS X 0213:2004』に対応したフォントを標準で搭載しており、従来のWindowsより日本語入力で取り扱える文字が増えています。これを「環境依存文字」(JIS第3・第4水準文字等)と呼んでいます。
当ホームページ内で「環境依存文字」を利用した場合、文字化けやエラーが発生するなど正しく動作しない場合があります。
日本語入力する場合は、文字変換の変換候補内に「環境依存文字」と表示された文字を選択しないようにお願いします。
また、一部の文字は、表示される字形が異なりますのでご注意ください。

「環境依存文字」によるエラーの例
当ホームページで入力BOXなどに「環境依存文字」を入力すると、データが正しく送られず、次のようなエラーが発生し正常に動作しないことがあります。

「環境依存文字」によるエラーの例

facebook

twitter