LEXUS レクサスオーナーズ自動車保険プラン
Lexus Owners Automobile Policy Plan
 引受保険会社 あいおいニッセイ同和損保
はじめに トータルケア 安心のネットワーク G-Link連動自動車保険 おすすめプラン 補償プログラム 条件設定等 払込方法 ご説明
レクサス車に関する補償プログラム
■万一の事故にも、レクサス車専用の補償をご用意しています。

レクサス車提供特約 〈新車全損時代替自動車提供特約〉

車両事故★1・※によりご契約のお車に次の(1)または(2)の損害が発生した場合、お乗りいただいていたお車と同一のレクサス車を新たにご提供いたします(新車保険価額★2を限度といたします)。

(1)お車が修理できない場合、または修理費の額が「協定保険価額(車両保険金額)」以上となる場合
(2)修理費が新車保険価額の50%(内外装・外板部品のみの損傷の場合を除きます)以上となる場合
盗難事故については本特約のお支払い対象となりません。ただし、盗難後にご契約のお車が発見された場合、発見されるまでの間にご契約のお車に損害が生じたときは、本特約のお支払い対象になります。
(注1) 満期日の属する月が、ご契約のお車の初度登録年月の翌月から起算して61か月以内のお車が対象となります。
(注2) リース契約のお車は対象となりません。
(注3) 新車特約、車両超過修理費用特約、買替時諸費用特約またはリースカー車両費用特約をセットした場合は対象となりません。

お乗りいただいていたお車と同一のレクサス車


代替時登録諸費用特約 〈同一代替自動車取得時諸費用特約〉

車両事故によりご契約のお車に次の(1)または(2)のいずれかの損害が発生した場合で、事故の日の翌日から90日以内に同一のレクサス車に代替された場合に登録に要する税や法定費用を補償いたします。
(1)全損 (2)50万円以上の車両損害

お支払いする保険金
代替自動車の区分 お支払内容 お支払いする諸費用
(代替自動車取得時諸費用)の種類
同一のレクサス車に代替された場合 代替自動車取得時諸費用の額の合計額 次のa.からc.に定める代替自動車取得等のために必要な諸費用
a. 登録関係の税等
b. 法定費用
c. 登録手数料等(15万円限度)
上記以外の自動車に代替された場合 次のア.またはイ.のいずれか低い額
ア. ご契約のお車と同一の用途車種・車名・型式・仕様の新車を取得するときに必要となる代替自動車取得時諸費用の額の合計額
イ. 40万円
(注) 新車特約、買替時諸費用特約またはリースカー車両費用特約をセットした場合は対象となりません。


盗難時鍵交換費用特約

ご契約のお車が盗難にあわれ発見された場合、またはご契約のお車のキーのみ盗難にあわれた場合に必要となる鍵の交換費用等を補償いたします。
(注1) 紛失は対象となりません。
(注2) 警察への届出が条件になります。

お支払いする保険金
10万円を限度に実費をお支払いいたします。
(ご契約のお車が発見されて保険契約者または被保険者★3の手元に戻った日、またはご契約のお車の鍵盗難事故の発生日の翌日から90日以内に負担したものに限ります。)

盗難時防犯設備費用特約

ご契約のお車が車両保管場所である自宅駐車場で盗難にあったことにより、ご契約のお車に損害が生じた場合に、車両保管場所に防犯シャッターや監視カメラ等の防犯設備を設置する費用を補償いたします。
(注1) 自宅駐車場(マンション等の集合・共同の駐車場を除く)にお車を保管される方がご加入の対象となります。
(注2) 警察への届出が条件になります。

お支払いする保険金
50万円を限度に実費をお支払いいたします。
プレミアムロードサービス費用特約〈代車提供型〉

事故や故障等によりレッカー牽(けん)引・搬送された場合等に必要となった費用等を補償いたします。ご契約のお車が自動車事故、故障等により自力走行不能★4となりレッカー牽(けん)引・搬送された場合や、ご契約のお車が盗難された場合等(走行不能事故)に、次の費用等を補償いたします。

お支払いする保険金
保険金等の種類 お支払内容
運搬費用保険金 自力走行不能となった現場から修理工場等までのレッカー牽(けん)引・搬送や落輪等の際の路面への引き戻し作業のために実際に負担した費用(1回の走行不能事故につき、30万円(車両保険をセットする場合は、車両保険金額の10%または30万円のいずれか高い金額)限度)
搬送・引取費用保険金 ご契約のお車の修理完了後、ご自宅やご契約のお車の保管場所等に搬送するために実際に負担した費用およびご契約のお車を引き取るために実際に負担した交通費(1回の走行不能事故につき15万円限度)
臨時宿泊費用保険金 ホテル等に臨時に宿泊するために実際に負担した1泊分の費用(1回の走行不能事故、1名につき3万円限度)
臨時帰宅・移動費用保険金 ご自宅または当面の目的地へ移動するために実際に負担した交通費(1回の走行不能事故、1名につき7万円限度)
代車の補償(「代車提供型」の場合) ご契約のお車が修理等のために代車を借りる必要が生じた場合に、その期間中の代車(排気量が1,300c.c.以下の自家用小型乗用車のレンタカー)を30日限度で提供
※ラージクラス代車提供特約をセットした場合は、ラージクラス代車提供特約で設定した代車クラスに応じたレンタカーをご提供いたします。
(注1) 走行不能事故の際は、ただちにレクサスオーナーズデスクへご連絡ください。
(注2) 保険金をお支払いする際には、各費用を負担したときの領収書等が必要になる場合があります。
(注3) 帰宅・移動費用については、原則として自力走行不能の発生時以後24時間以内に利用が開始されたものに限ります。
(注4) 日常保管場所において発生した走行不能事故に伴い負担した費用はお支払いの対象となりません。
(注5) 代車補償対象外特約をセットした場合は、代車の補償は対象となりません。

ラージクラス代車提供特約 〈代車補償拡張特約・代車提供型「J5クラス」〉
新車提供時代車延長特約 〈代車提供期間延長特約〉

自動車事故によりご契約のお車の修理等のために代車を借りる必要が生じた場合に、その期間中にラージクラス(2,500t〜3,500cc)の代車(レンタカー)を30日を限度にご提供いたします。
(注) プレミアムロードサービス費用特約により代車をご提供する場合は、本特約から代車をご提供いたしません。

レクサス車提供特約にて代替自動車の提供がある場合、またはご契約のお車が盗難(お車の付属品等一部分の盗難を除きます)にあった場合で代替自動車を取得するときは、90日を限度に代車(レンタカー)をご提供いたします。
(注1) ノンオペレーションチャージ(レンタカーで事故を起こされ、車両の修理が必要となった場合の営業補償料等)についてはお客さまのご負担となります。
(注2) 新車提供時代車延長特約は、レクサス車提供特約とあわせてセットしていただくため、リース契約のお車は対象となりません。

〈用語のご説明〉
★1 車両事故 車両保険の保険金がお支払いの対象となる事故をいいます。
★2 新車保険価額 保険契約締結の時におけるご契約のお車と同一の用途車種・車名・型式・仕様の新車の市場販売価格相当額を基準に協定した価額をいいます。レクサス車提供特約をセットする場合は、新車保険価額を新車保険金額として設定します。
★3 被保険者 保険契約により補償の対象となり、事故が発生した場合に保険金の支払いを受ける権利を有する方のことをいいます。
★4 自力走行不能 ご契約のお車が自力で走行できない状態をいい、盗難により使用不能となった状態および法令により走行が禁じられている状態を含みます。
ページトップ
(C) Aioi Nissay Dowa Insurance Co., Ltd.(2018年3月承認)GB17A010917