LEXUS レクサスオーナーズ自動車保険プラン
Lexus Owners Automobile Policy Plan
 引受保険会社 あいおいニッセイ同和損保
はじめに トータルケア 安心のネットワーク G-Link連動自動車保険 おすすめプラン 補償プログラム 条件設定等 払込方法 ご説明

レクサスが提供する先進のテレマティクス※自動車保険 G - L i n k を介して得られた車両の運行情報を、保険料算出に活用。通信と情報を融合させた、テレマティクス自動車保険の誕生です。



G-Link連動自動車保険の仕組み

G-Link連動自動車保険の仕組み



テレマティクスとは、「テレコミュニケーション」と「インフォマティクス」を組み合わせた造語です。
カーナビやGPSなどの車載機と移動体通信システムを利用して、さまざまな情報やサービスを提供します。

〈ご注意事項〉
「ドライブレポート」「マンスリーレポート」は複数の方が運転された場合でも、運転者ごとではなく、ご契約のお車単位で作成されます。
「ドライブレポート」「マンスリーレポート」は専用アプリ(ナビ・スマホ)、または専用サイトより閲覧できます。
安全運転スコアは、ご契約のお車の毎月の走行における「速度超過・急アクセル・急ブレーキ」の発生頻度に基づいて算出されます。
「マンスリーレポート」は、1か月間の車両運行情報の累計です。 例:4/10保険始期契約で8月分レポートは8/10〜9/9までの車両運行情報の累計です。
G-Link連動自動車保険に関するG-Linkナビやスマートフォンの設定・操作方法については、「G-Link連動自動車保険オペレーションガイド」をご覧ください。
保険料は走行距離や運転特性にかかわらず払い込んでいただく「基本保険料」と、毎月の走行距離(1km単位)および運転特性に応じて払い込んでいただく「運転分保険料」から構成されています。
保険期間中の年間累計走行距離が20,000kmを超える部分の運転分保険料は請求いたしません。
保険期間が1年を超えるご契約の場合は、保険年度ごとの累計走行距離といたします。
「あんしん見守りサポート」のご利用にあたっては、専用スマホアプリまたは専用サイトにて情報提供先メールアドレスの登録が必要です。
登録された情報提供先メールアドレスには、毎月のマンスリーレポートも共有されます(ドライブレポートは共有されません)。
ヘルプネット(HELPNET)は、株式会社 日本緊急通報サービスの登録商標です。ヘルプネットの詳細につきましてはホームページからもご覧いただけます。
⇒http://www.helpnet.co.jp/
情報提供先メールアドレスは最大3件までご登録いただけます。

G-Link連動自動車保険が実現する3つのメリット

メリット1 安全運転に、楽しみを。

メリット2 運転にあわせた、お得さを。

メリット3 見守られる、安心を。

車両が大きな衝撃を検知すると自動で通報 緊急時リアルタイムサポート 車両が大きな衝撃を検知すると自動で通報
緊急時リアルタイムサポート

レクサス車が大きな衝撃を検知すると、自動的に自動通報受信デスクに通知し、登録された電話番号に「安否確認コール」を行います。
専任オペレータが、事故直後の初期対応に必要なアドバイスを行います。

<安否確認コールを希望されない場合>
「安否確認コール」を希望されなかったレクサスオーナーには、あいおいニッセイ同和損保より緊急時連絡先をメールでご連絡いたします。これまでの自動車保険と同様にレクサスオーナーよりご連絡いただくことで、緊急のレッカー手配や事故のご報告・レンタカー手配等を行います。
ご契約のお車の「ヘルプネット」が発動している場合、30分間データ通信ができない状態となりますので「緊急時リアルタイムサポート」はご利用いただけません。

もしものときに大切なご家族に知らせる あんしん見守りサポート もしものときに大切なご家族に知らせる
あんしん見守りサポート

事故にあわれた時に、心配してくれるご家族にいち早くお知らせするサービスです。
事前にご登録いただいたご家族のメールアドレスに、事故発生の事実・おケガの有無・緊急搬送先の有無をメールでご連絡いたします。

ページトップ
(C) Aioi Nissay Dowa Insurance Co., Ltd.(2018年3月承認)GB17A010917