ニュースリリース

「職場を身近に感じてみよう」 本社ファミリーデーを開催

2014年7月31日
あいおいニッセイ同和損害保険株式会社

MS&ADインシュアランス グループのあいおいニッセイ同和損害保険株式会社(社長:鈴木 久仁、本社:東京都渋谷区恵比寿1丁目28番1号)は、8月6日に「あいおいニッセイ同和損保 本社ファミリーデー」を開催します。

ファミリーデーとは、社員の家族を職場に招待し、家族に当社への理解と親近感を促し、子どもに働くことの大切さを知ってもらうとともに、同僚・家族間の交流から「働きやすい職場環境」づくりを推進するものです。



1.ファミリーデーの概要

  

日時:8月6日(水)13:00〜16:00


場所:あいおいニッセイ同和損保 本社本館、および別館

    (東京都渋谷区恵比寿1丁目28番1号)


参加者:あいおいニッセイ同和損保社員、およびその家族



2.主な内容


(1)職場見学

・スタンプラリー(社内探検隊)

・パパ&ママの机当てクイズ(職場訪問)

・テレビ会議体験

   

(2)環境学習

・ペーパークラフト工作

・当社マスコットキャラクター「タッフィー&ハッピー」の環境教室(クイズ形式)


(3)交通ルール学習

・渋谷警察署の協力のもと、安全な自転車運転や交通ルールを学ぶ「子ども交通安全教室」

(警視庁のシンボルマスコット「ピーポくん」の参加・記念撮影なども予定)

・交通ルール遵守の大切さをテーマとした絵本・紙芝居 読み聞かせ会

以上