画面の表示を拡大する方法

表示されている文字や図表が小さい場合は、ブラウザの拡大表示機能をご利用ください。

代表的なブラウザの操作方法をご紹介します。
なお、ブラウザのバージョンによって、操作方法が異なる場合があります。

InternetExplorer

InternetExplorer

(例)InternetExplore11

1.ウィンドウ右上の[ツール]ボタンを押します。

2.「拡大(Z)(100%)」を選択します。

3.「拡大(I)」を押すと、表示が拡大します。

4.50%〜400%の倍率の指定もできます。

Chrome

Chrome

(例)Chromeバージョン 47.0

1.ウィンドウ右上の[Google Chromeの設定]ボタンを
押します。

2.「拡大/縮小」の[+]を押すと、表示が拡大します。

Firefox

Firefox

(例)Firefox バージョン42

1.右上の[メニューを開きます]ボタンを押します。

2.メニューの[+]を押すと、表示が拡大します。

Safari

Safari

(例)Safari バージョン7.0.1

1.メニューの表示を選択します。

2.[拡大]を押すと、表示が拡大します。

facebook

twitter