ニュースリリース

「パートタイム労働者活躍推進企業表彰」優良賞を受賞

2017年1月27日
あいおいニッセイ同和損害保険株式会社

MS&ADインシュアランス グループのあいおいニッセイ同和損害保険株式会社(社長:金杉 恭三)は、今般、厚生労働省が主催する「パートタイム労働者活躍推進企業表彰」において優良賞を受賞しました。

本表彰制度は、パートタイム労働者の活躍推進に向けた取り組みを積極的に進めている企業等を表彰し、受賞企業の取り組みを広く発信することにより、日本全体のパートタイム労働者の活躍推進を図ることを目的に創設されたものです。第2回目となる今回は、当社を含む12社が受賞しました。

今回の受賞は、当社が有期雇用・短時間勤務社員(名称:契約社員)にも無期雇用・フルタイム勤務社員と同様に、面談を通じた人事考課の実施と考課結果の給与反映を行っていること、また年齢や勤続年数に制限を設けず積極的に社員登用制度を運用している点などが評価されたことによるものです。

当社は今後も、すべての社員が誇りとやりがいを感じられる環境整備の取り組みなどを通じて、「明るく元気な社員がお客さまを全力でサポートする会社」の実現を目指してまいります。


1.パートタイム労働者活躍推進企業表彰の概要

パートタイム労働者の活躍推進を積極的に進める企業を表彰する制度として、厚生労働省により2015年度に創設されました。パートタイム労働者の働きや貢献に見合う待遇を推進し、いきいきと働くことのできる職場環境に取り組む企業の事例を広く周知することで、他企業における就業環境整備を推進しています。


2.当社の受賞理由

(1)人事評価や資格取得を給与に反映

無期雇用・フルタイム勤務社員と同様に、契約社員も年間の業務目標を設定し、その進捗状況・結果について上司と年4回(期初、中間、期末、フィードバック)の面談を行います。目標の達成度合いは、人事考課として評価され、その結果が翌年度の給与に反映されます。

また、業務に関連する一定の資格を取得した場合にも、翌年度の時給に反映することで、資格取得による能力向上を促進しています。

(2)職場全体での人財育成を推進

入社1年目から3年目までの社員に対して、職場の育成リーダーと複数の先輩社員が協力してOJTを行う「ファミリートレーニング制度」を実施し、着実なスキルの習得と職場全体で育てる風土の醸成に努めています。

(3)積極的な社員登用

契約社員から無期雇用・フルタイム社員への登用について、意欲・能力ある社員のキャリアアップを積極的に推進するため、毎年多数の登用を継続して実施しており、2011年以降は毎年100名以上を登用しています。

以上



[別紙]


「パートタイム労働者活躍推進企業表彰」表彰式典について

1.日時:2017年1月25日(水)14:00〜17:00

2.場所:新宿明治安田生命ホール(東京都)


image