ニュースリリース

HDI格付けベンチマーク「モニタリング」格付け(電話対応)で最高評価の「三つ星」獲得

2017年1月13日
あいおいニッセイ同和損害保険株式会社

2016年12月28日、MS&ADインシュアランス グループのあいおいニッセイ同和損害保険株式会社(社長:金杉恭三)は、HDI-Japan※1、2(運営会社:シンクサービス株式会社)が主催するHDI格付けベンチマーク「モニタリング」格付け(電話対応)※3において、最高評価の「三つ星」を獲得しました。

当社は「お客さま接点強化によるお客さま満足度NO.1損保の実現」を国内損保事業の重要な柱としており、引き続き品質向上に向けた取り組みをすすめていきます。


1.当社格付けおよび評価内容

当社カスタマーセンターのお客さまに寄り添った応対が以下の通り評価された結果、最高評価の「三つ星」を獲得しました。

詳細はHDI-Japanプレスリリースをご参照ください。

image


2.「五つ星認証」について

当社は2015年6月に損保業界初の「HDIサポートセンター認証※4」を取得しています。

HDI-Japanでは、「HDI格付けベンチマーク」の三つ星と、「HDIサポートセンター認証」の両方を取得したセンターには、「五つ星認証」を付与しており、当社は今回の三つ星獲得によって「五つ星認証」が継続となりました。


※1 HDIについて

HDIは1989年に米国に設立された、ITサポートサービスにおける世界最大の会員を擁する団体で、中立性・公平性・公開性を重んじています。現在、米経済誌フォーチュン・世界企業の上位多数が加盟し、世界に100の支部/地区会があります。

※2 HDI-Japanについて

日本のサポートサービス業界の要請に応えて、HDIと同じコンセプトで2001年に設立されました。国内のサポートサービス業界にサポートスタッフとサポートセンター向けの国際認定プログラム、および関連トレーニングコースなどのサービスを提供しています。

※3 HDI格付けベンチマーク「モニタリング」格付け(電話対応)

HDI格付け専門審査員が「顧客とのコール対応」を顧客視点でモニタリング評価し、「三つ星」〜「星なし」の4段階で格付けを行います。

詳細はHDI社ホームページをご参照ください。

※4 HDIサポートセンター認証

HDIサポートセンター認証は、リーダーシップ、方針と戦略、従業員管理、サポート資源、プロセスと手順などの内部管理態勢について、国際的なベストプラクティスと比較し、一定の基準を満たしている場合に認証が行われるものです。



以上